クニノマホロバ

f0008692_15464023.jpg


今日は、明日香へ。










f0008692_1540452.jpg

かわいいピンク色のお花が
たくさん咲いていました♪









赤や白の彼岸花、ススキもいっぱい☆
秋ですね~♪
f0008692_15414490.jpgf0008692_15415927.jpg












↓高松塚
f0008692_1545596.jpg













・・・明日香に住みたいなぁ☆
[PR]

by semamama | 2006-09-27 16:01 | おでかけ(南西)

25日☆

23日は小学校の運動会だったので、25日月曜日はその代休でした。
夫もお休みだったので、家族でお出かけしてきました。

行き先は・・・奈良です♪
当日の朝、決めました☆

そして最初の目的地は、吉野神宮です。

今回、初めて吉野神宮にお邪魔しました☆

とっても温かく穏やかな感じの場所でした♪

毎年、桜の時期になると「吉野神宮へ行きたい」と言っていたのですが、なかなか行けなくて・・・。
でも、こうして思いがけず吉野神宮へ行けたことは、本当に嬉しかったです♪

吉野神宮でのおみくじは、夫娘二人は吉、私は大吉でした。
そのおみくじの中には、石が一つ入っているのですが、夫と私は翡翠、長女はソーダライト(だったかな?)、次女は水晶でした。

最近、金運を願っていた私たちに翡翠とは!
ありがたいことです☆

次女は水晶だったので、家に帰ったら、私のハートの水晶と一緒に「水につけて飾る」と言って・・・。

さっそく水につけて飾りました☆
f0008692_10332093.jpg

はっきり見えなくて、申し訳ないですが・・・






吉野神宮の次に向かったのは、橿原神宮☆
こちらにお邪魔するのは、今年になって何回目だろう?
数えてみないとわかりません・・・。
家族みんなが大好きな場所です♪
こちらでは、お正月以外は写真は撮らず、心にこの風景を焼き付けて・・・。




ゆっくりと楽しい時間が過ごせた1日でした♪
[PR]

by semamama | 2006-09-26 10:50 | おでかけ(南西)

橿原へ☆

困ったときの橿原頼みです☆

最近、嬉しいこともたっくさんあるのですが、なんとなく気分がのらないときもあって。。。
良いときとそうでないときの差が激しくて、な~んか・・・ね。。。

これってやっぱり凶意かなぁ?
きっとそうですね・・・。

このまま凶意が去るのを待つのも何なので、今日は大好きな場所・橿原神宮へ行って来ました♪
(このブログのタイトルの下に貼ってある写真は、橿原神宮の写真です☆)

今日もおみくじをひいて、絵馬を書いてきました。
本当は今日はおみくじをひこうかひくまいか迷ったんです。
今日はなんとなく、よろしくないのを引くような気がして・・・。
でも、こんなときこそ現状を知らなくては!と思い、引いてみました。

結果は「吉」でした。

運勢・・・久しき間の苦しみも時到りて自ら去り
何事も春の花の咲く如くしだいしだい栄えゆく運勢なり
安心してことにあたるべし

願望・・・人の助けにて叶ふ

待ち人・・・来るべし 喜びあり

学業・・・勉励すれば徐々に進むべし

なるほど☆「久しき間の苦しみ・・・」現状そのままですね。
でもそれは「時到りて去り」だんだん「栄えゆく」んですね!
良かった♪
思っていたよりもよい結果がでて、嬉しかったです☆
これでまた頑張れそう♪


橿原は雨が降っていました。
パワースポットに行くときに雨に降られたのは2回目です。
ずーっと前、清水寺に行ったときも雨でした。
それ以来の雨の日参りでした。

でも、雨の橿原も素敵でした。
雨がシトシト降る中、霞がかった空気の中に、ぼんやり浮かび上がる神宮は、いつもにも増して神々しいような。。。

私が参拝するときには誰もいなくて、あの広い敷地、まるで貸し切り状態でした☆

でも後からは、大勢の方がやってこられました。
お宮参りのご家族や、ハイキングの方々や。。。

橿原神宮の敷地内にはお弁当を食べられるスペースがあるので、よくみなさん、そこでお弁当を食べていらっしゃいます。
今日、ハイキングにいらしていた方々も、そこでお弁当を食べてみえました。

私は、いつもそこで、ジュースを飲んでぼ~っとします。
今日も、またぼ~っとしてきました。
この時間がすごく贅沢な時間。
幸せです☆


橿原へ行った帰りは、いつも橿原神宮前駅構内のパン屋さんでパンを買ってきます。
今日も買ってきました☆
私、そこのパン屋さんのシールを集めているのです♪
近所のパン屋さんのスタンプを集めるのと同じように。。。
ダンナに言ったら、呆れられましたが・・・。
でも、なんかいいでしょ?!
その土地とのつながりができるみたいで♪


さて、明日からまた頑張ろっと☆
[PR]

by semamama | 2006-06-22 16:12 | おでかけ(南西)

ただいま♪

5月3日から3泊4日で★南紀家族旅行★をしてきました♪


★5月3日★

夫の仕事の都合で、午前11時に自宅を出発。
ずずずぃ~っと42号線を南下し、午後4時くらいには熊野の海岸にいました。
車を止めるつもりはなかったのですが、海岸にたくさんのこいのぼりがたなびいていたので、思わず寄り道♪
f0008692_0444754.jpg







その後、宿泊地である湯の峯へ。

午後6時前に宿に到着しました。
到着後すぐに夕食をいただきました。
夕食は、「温泉しゃぶしゃぶ」がメイン、その他、地物もたくさんありました。
どれもおいしかったです♪
それからは、温泉に入る・寝る・入る・寝るを3回繰り返し、ようやく就寝。

湯の峯温泉は、含硫黄-Na-炭酸水素塩泉。

お湯は、とろりとしていて、温泉らしい香りがします♪
私たちが泊まった宿は源泉がありました☆ラッキー♪




★5月4日★

朝、起きると同時に源泉へGO!
朝食をとり、また温泉へ♪
そして出発の準備。

私たちが泊まった宿の庭には、井戸があり、そこからモクモク湯気がでていました。
これって、まさしく源泉!
もともと、湯の峯の温泉水を「くみとり場」で買っていこうと思っていたので、ダメもとで、宿のお姉さんに、
「このお湯、売っていただけますか?」
と聞いてみました。
するとお姉さんは
「どうぞお好きなだけお持ちください、代金はいりません。」
とおっしゃるではありませんか!
この宿は、宿泊客には無料で温泉水を提供してくれるのです!
すごい!すごい!うれしい~!と感激しつつ、あらかじめ家から用意してきた23リットル入るタンクにその温泉水をいれさせていただきました♪
ありがたや~・・・。

その後、湯の峯温泉郷をブラブラしました。
↓温泉くみとり場。10リットル100円です。
f0008692_059854.jpg

この近くに野菜やたまご専用の温泉があります♪
湯の峯のお湯は高温なので、野菜が調理できちゃうんです。
私たちは、近くの売店でさつまいもとじゃがいもを買って、この温泉に30分くらいつけておきました。
さつまいもは、甘くて、少し塩の味もして、とってもおいしかったです♪
右の写真は、さつまいもを温泉につけようとしているところです。
f0008692_12554.jpgf0008692_122885.jpg








湯の峯温泉郷を後にして次に向かったのは「熊野本宮大社」
ずっと、行きたかったんですよね☆
長い階段を登り、本殿へ。
きましたよ~ググッと☆気が入るとはこういうことなんだと実感☆

帰りに社務所で小さいのぼり(?)を購入し、
そこに住所・氏名・年齢・お願い事を書き
参道の端っこに立ててきました♪
白い石と、お砂も買いました。
f0008692_1322070.jpgf0008692_1324528.jpg






おみくじをひいたら「大吉」でした♪
「知識や論理よりもまず誠意。何事も真正面からためらうことなくぶち当たっていけば、必ず道が開けます」とのこと☆
学業に関しては
「目標がくるっていなければ、合格間違いなし。自信を持ってかかればたいていのことはうまく運ぶ」ですって♪
うれしい~♪
この前、椿大神社でひいたおみくじを肝に銘じ、
コツコツ勉強し始めた効果でしょうか?!
ただ「目標がくるっていなければ」というのが気になる・・・。
「目標はくるっていない」と信じてがんばります・・・。

本宮大社参拝後は、本日の宿泊地である白浜方面へ。
でも、宿泊地へ行く前に、どうしても行きたいところがあったので、連れて行ってもらいました。
それは、「岩代万葉歌碑」「結び松記念碑」があるところ。
岩代万葉歌碑には、有間皇子
「磐白乃 浜松之枝乎 引結 真幸有者 亦還見武」
という歌が刻まれています。
結び松記念碑は、海がきれいに見える場所に碑と松があるだけなのですが。。。
f0008692_150512.jpgf0008692_151617.jpg






来たくて来た場所なのに、来てみると辛くて・・・。
有間のお兄さんは、
どんな気持ちでここを歩かれ
どんな気持ちでこの美しい景色を観て
どんな気持ちでこの歌を詠まれたのか・・・。
・・・と感傷に浸りつつ、古代に思いを巡らす。
こんなヲタクな場所でも、私以外にも見学者がみえました。
だから、今、涙を流しちゃいけないと、こらえました。
古代を知るのは、辛いことです。
でも知りたいのは、なぜなんでしょうかね・・・。


そうこうしているうちに、夕方になってきたので
本日の宿泊地白浜温泉へ。
宿泊したのは、小さいながらも、きれいな民宿でした。
民宿のおじさんもおばさんも、とっても親切で、まるで自分の家にいるかのように、くつろいでしまいました・・・。

もちろん、このお宿も温泉。
お風呂はそんなに大きくはありませんが
源泉掛け流し、加温、加水なしの100%源泉☆
ほんと、贅沢です♪
ここでもまた、温泉に入っては寝るを繰り返しました♪

そんなことで、アットホームで落ち着くお宿だったので超熟睡~☆



★5月5日★

この日は、こどもの日。
いざ、アドベンチャーワールドへ!
アドベンチャーワールドといえば、パンダ♪
前に行ったときにも、赤ちゃんパンダがいましたが、それからまた赤ちゃんが生まれたそうで、今回も赤ちゃんパンダに会えました♪
ころっころしてて、ほんとにカワイイ☆ぬいぐるみみたい!

あとは、イルカやアシカのショーも楽しかった♪
バスでいくサファリコースみたいなのも、おもしろかったです☆
ホワイトタイガー、かっこよかったなぁ!

f0008692_2222181.jpgf0008692_2223817.jpg





夕方まで、アドベンチャーワールドで遊び、本日の宿泊地・龍神温泉へ。
龍神へ行くのに、くねくねと山道を登りに登っていくと、それはそれは山がきれいで♪
ここでも思わず車を止めて写真を撮ってしまいました☆
f0008692_2283087.jpg







そして、午後6時前に龍神に到着♪
国民宿舎・季楽里というところに泊まりました。
とってもきれいで素敵なところでした☆
きれいな山桜(?)も咲いていました♪
f0008692_242555.jpgf0008692_2422265.jpg





龍神温泉はその昔、役の行者小角が発見したと言われていますよね。
小角どのの記述があるのは、確か続日本紀。
伝説としては、日本霊異記、今昔物語にあるそうですね。
そんなことも考えながら、星空を見上げ、月を見て温泉に入りました。

龍神温泉は「美人の湯」と呼ばれる炭酸水素塩泉。
お肌つるっつるです☆
ここでもまた、温泉に出たり入ったり寝たりして過ごしました~♪




★5月6日★

またまた朝から、温泉♪
朝食を食べ終わったら、帰る用意をしてチェックアウト。
この龍神から、どの道を通って家に帰ろうか・・・と夫と相談。
いろんな帰り方があるけれど、やっぱり来た道を戻ろうということになりました。

1泊目の湯の峯の近くに川湯温泉というところがあります。
川が流れていて、その川の水は冷たいのですが、川の際を掘ると、チンチンの温泉が湧き出てくるのです。
なので、川の水と熱い温泉の境をなくし、適温にして浸かります♪
水着に着替えて入ってみえる方が大勢いました。
私は水着も着替えも持ってなかったので足だけしか入りませんでしたが、こどもたちは服のままジャボンと浸かっちゃいました・・・。
着替えを余分に持っていたので、まあいいか・・・って。
気持ちよかったですよ♪
f0008692_2561160.jpgf0008692_2562823.jpg






川湯を後に、帰路に着いたのですが、
その通り道に、「熊野速玉大社」があることを発見!
これは行くしかない!ですよね☆

f0008692_31291.jpgf0008692_311918.jpg





思いがけず寄らせていただくことができ、感激でした☆
こちらでも、おみくじをひきました。
「えんみくじ」というおみくじをひき、結果は「吉」でした。
このおみくじの中には、勾玉が入っています。
黄・青・ピンク・白・オレンジ・紫・水色・緑の8種類があり、そのなかの一つが入っています。
それぞれの色に意味があります。
黄色は「お金との縁」とか・・・。

で、私の勾玉は、水色「学業との縁」でした。
なんとまあ!
今の私が欲しいと思っている縁、そのままじゃないですか☆
おみくじには
「今までのペースを堅実に守っていく時。
それは一見平凡にみえるがここで培った内容が
やがて大きな実りとなってあらわれます」
と書かれていました。ふむふむ・・・。
学業に関しては
「努力しただけその実りは大きくなる。
ここで目標や方法を急に変えると危険。
姿勢を崩すことなく進め」
とのこと。

本宮大社で引いたおみくじのことば「目標が・・・」
が気になっていましたが、
速玉大社でひいたこのおみくじをみて
「目標はまちがっていなかった」ことを確信しました。
今までのように、自分のペースでコツコツと勉強していけば、きっと道が開けるのだと信じ、頑張っていきます☆
今日、こうやって速玉大社に参拝させていただいたことは、本当にありがたいことだと、心から感謝しております。

そしてもう1つ感謝したいことにも出会いました。
速玉大社のすぐそばに、「佐藤春夫記念館」がありました。
私はどうも近代文学が苦手で、佐藤春夫さんのお名前は知っているけれど、作品はほとんど知らなくて・・・。
でも、せっかく、今、「佐藤春夫記念館」の前にいるのだから、よくわからないけど見学していこうと思い行ってみました。

見学料金310円と書いてあったので、それを払おうとしたら、受け付けのおじさんが「今日は無料だよ」と言いました。
私が「え?」と言うと、おじさんは
「今日は、佐藤春夫の命日だから無料なんだよ」と言いました。
あれまー!また偶然、私はその日に訪れたわけですね。

そして、記念館の中をぐるりと見学させてもらいました。
見学しているうちに、今までの近代文学苦手意識が一つも二つもなくなっていったような気がしました。
私、読まず嫌いだったんだ・・・みたいな。。。

帰りがけに、受け付けのおじさんに
「庭のマロニエは実がなるのですか?」と質問しました。
すると、おじさんは、あわてて外に出てきてくれて
「今年、7年ぶりにマロニエの花が一房咲いたんです!」と
嬉しそうに話してくれました。
私もそのマロニエの花を見ました。
マロニエの花、初めてみました。
とてもかれんでかわいらしい花なのですね♪
春夫さんが弟さんを思い、植え、大切にしていた木。
受け付けのおじさんは
「7年も咲かなかったから、責められてたんや~」
と言って、笑ってみえました。
そして、「実は、花のあとにできるかなぁ」
と言ってみえました。

今まで、苦手だ苦手だと思っていた近代文学。
今日で、随分、近代文学に対する思いが変わりました。

それもこれも、こうして、熊野速玉大社・佐藤春夫記念館に寄らせていただいたからです。
このご縁に心から感謝します。


それから、熊野のショッピングセンターで日用品を購入し、午後8時ころに無事、家に帰り着きました。

いろんなことを感じた3泊4日の南紀の旅。
また行きたい!絶対にまた行く!と思ったところばかりでした。
次回、南紀に行ける日を楽しみに、頑張ります♪
[PR]

by semamama | 2006-05-07 01:03 | おでかけ(南西)

はしご☆

今日は、朝5時半に椿大神社で友人と待ち合わせ。
日の出と同時に参拝してきましたよ~♪
空気が澄んでいて、とっても気持ちよかったです☆

参拝後、友人は仕事へ。
私は、家に戻り家族に朝食を食べさせ、子どもたちを学校へ送り出しました~。

子どもたちを学校へ送り出したと同時に、またまた私もお出かけ。
今度は一人で・・・。
朝8時11分の特急に飛び乗り、橿原へ。
9時半に橿原に着き、橿原神宮参拝。
橿原神宮、大好きなんです♪
ゆったりと穏やかな空気が流れ、ほっとできる・・・そんな感じ。
橿原神宮の敷地内には、たくさんベンチがあるので、今日はそこに座ってジュースを飲みながら、1時間くらいぼ~っとしてました。
このままここにずっといたいな~と思いつつも、次女が午後1時に帰ってくるので、午前11時7分の電車に乗り、家に帰らなければいけません・・・。

現地では1時間半しかいられなかったけど満足です☆
贅沢で幸せな時間を過ごさせてもらいました♪

そんな訳で、今日の午前中はパワースポットの「はしご」をしました。
橿原神宮は南西に当たるので、方位の気も吸収できたかな?

滞在時間より移動時間の方が長いようでは、いけないらしいですが、私の場合、いつもそれはお構いなしで・・・。
移動時間の方が長くても、現地に少しの時間しか滞在できなくても、行きたいところには行っちゃます♪
いいんです、自分はそれで満足しているのですから♪

さて、10倍日の今日、午後はどう過ごすかな?って、そのうち娘たちが帰ってくるし、習い事にも連れて行かなきゃならないからいつも通りですね。。。

でもまあ、午前中しっかり(本能の赴くままに・・・)動いたから、よし♪としておきます☆

こんなに気分が良くなって、更に幸運がやってくる旅行風水☆
すごいですよね♪
4ヶ月後、どんな効果が現れるのかなぁ?
楽しみです♪
[PR]

by semamama | 2006-04-13 13:07 | おでかけ(南西)