<   2006年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

バザー☆

昨日は、小学校のバザーでした。
今年は役員なので、朝9時半から体育館でスタンバイ。

私は地元の海産物問屋さんの商品を売る係でした。
各家庭から出されたバザー商品は、最終的には10円とかになってまあまあ売れていくのですが、私担当の海産物は値下げしないし、一点390円とかするものですから、なかなか売れなくて・・・。
でも、売り切らなくちゃいけないと言われたので頑張りました。
喉も痛いし、熱っぽいけど、そうも言っていられず・・・。

お店では一点390円や290円だったら「安い!」と思う商品でも、このバザー会場に置かれると「めっちゃ高い!」感じがします。
不思議ですね~☆

とにかく秋のイベントの一つ、バザーが無事終わってよかったです☆
[PR]

by semamama | 2006-10-30 16:45

のどが・・・

先週の木曜日と今週の木曜日は、1年間に5~6回限定の1日お仕事日でした。

朝8時半から夕方まで働くと、もうヘトヘト・・・。
普段、いかに怠惰に過ごしているかがよく分かります・・・。

毎日、お仕事をされている方って、本当にすごいと思います☆
尊敬します!
いつか私もフルで働きたいと思っているのに、こんなことで大丈夫なのかと不安になります・・・。

1日お仕事の日は、朝から怒鳴り散らして・・・いえいえ、やさしくお喋りしっぱなしなので、夕方には声がかれて・・・。
今も、喉が痛くて声が出ません・・・。

今日も、ボランティアでリトミックをするのに、こんな声では・・・。
絵本の読み聞かせをするにも、声が出なくちゃできません!
あぁ、困りました。
でも、やらないわけにはいかないので、のど飴でもなめて頑張ってきます☆

これからは、もっと自分の喉を大切にしようと思います☆
[PR]

by semamama | 2006-10-27 08:24 | 仕事

びつくり☆電話

今日の夕方、市の文化振興事業団の人から電話がかかってきました。
なんでそんな人から電話がかかってくるのだろう?・・・と不信感でいっぱい☆

で、どんな話だったかと言うと・・・。

ヒジョーに長い話になりますので、お気の向いた方に読んでいただければ幸いです☆
お忙しい方は、この記事は飛ばしちゃってくださいましね~♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一昨年、市の文化振興事業団が募集する「文芸賞」の「短詩型文学の部」に短歌(十首)を応募しました。
でも、そのときの作品は、見事にボツりました!!!
「選者も大したことないな!」と家族に負け惜しみを言いつつ(笑)も、あれじゃボツって当然だ・・・と思ってました。
あのときは、短歌の基礎も知らず、とにかく自分の気持ちだけを優先させ、熱く詠みましたからね(笑)

で、なぜ、この年に短歌を応募したかというと・・・。

この前年に文芸賞とは別枠の・・・「何とか賞」・・・なんだったかなぁ・・・忘れましたが、「なんとか賞というのに応募しませんか?」というハガキが来たので、どうせ暇だし一筆書くか~と軽い気持ちで、エッセイを書きました。
そしたら、最優秀賞は逃したものの、最優秀賞の次の奨励賞をいただいたのです。
驚きました~!
長文を書いたのなんて、学生の時以来でしたから!
まさか賞をもらえるなんて・・・。
でもまあ、応募数も少なくて、確か8点だったかな?
その中から選ばれただけのことなので、大したことないのだと思いますが、私にとっては、自分の書いた文章を人に読んでもらい、評してもらい、こうして賞をいただいたことは、本当に嬉しかったです☆

最優秀賞の方には賞金がありました。
でも私は奨励賞だったので、賞金はなく図書券3000円分だけいただきました・・・残念。金一封、欲しかったな~!って図々しい(失笑)
このとき、軽く書いたエッセイで賞をもらえたので、文芸賞もちょちょいのちょいかななんて思って(爆)、翌年、文芸賞に短歌で応募してみたのです。
でもでも、そんなに甘くはなかったです・・・(失笑)。
文芸賞は、応募数もかなり多いようで・・・。

そんなことで、短歌はボツったのですが、今日の電話は、実はそのボツった短歌についてだったのです。

文芸賞の優秀作品は、「市民文化」という冊子に特集として載せられ、そこには選考委員の先生方の批評も載せられます。
その冊子の存在は知っていましたが、今回は自分はボツったから載ってるわけないし・・・と思って、読んでいませんでした。

市内に、視覚障害の方々にこの「市民文化」という冊子を、朗読録音して聞いてもらう活動している方々がみえるそうで、その方々から、文化振興事業団に電話があったそうです。
私の短歌のタイトルの読み方を教えてもらいたいと・・・。
でも、そんなことは作者にしか分かりませんよね。
そこで、文化振興事業団の人から、私に電話がかかってきたわけです。

でも、私は、全然わけが分からず・・・。
「え?私の短歌はボツったはずなのに、なんで???
そんなところに私の歌が載ってるはずないやん!」
と思いました。

そしたらなんと、選者の先生の選評の欄に、私の名前と短歌のタイトルが載っているとのこと!
で、その部分を朗読する方から、タイトルの読み方がわからないので教えてくれと言われたとのことなのです。

ちょっと待ってください!
えーーー!
自分の歌が評されているなんて全然知らなかったよーーー!
この冊子が出版されてから、1年半以上も経つのに!
なんということ!

きっと酷評されているのだろうけど、評された本人が評されていることを知らないままではあんまりだと思い、勇気を振り絞って図書館へ行き「市民文化」を見てきました。

すると・・・
《選評・短歌》のところに
「第13回・・・・・中略・・・優秀賞の○○氏、何々賞の○○氏、何々賞の○○氏、○○氏、いずれも風合いがあってよかった。が面白かったのは、むしろ、賞からはずした●●氏(私)の大津皇子を偲んで詠んだ「時の壁ー二上山に眠るあの人へー」だった。34歳には未だ明日がある。次年度の再挑戦をあえてうながしたい。他の応募作品もそれぞれよかった。惜しむらくは玉石混交にある。素材を採掘し、語彙を研ぐ熱い思いが肝要である。選択と集中、この世界にもこれが必要である。」
と書かれていました。

・・・思いがけず好評だったので、本当にびっくりしました☆
なんということでしょう!!!

ここで手のひらを返したように
「まぁ♪橋本センセ~!ありがとうございます♪」みたいな(笑)
せっかく先生が批評してくださったのに、1年半も気付かずにすみませんでした~!って感じです。

でも、先生・・・。
この時の最優秀賞は89歳の方でした。私は当時34歳。
「34歳には未だ明日がある」って・・・ちょっと・・・(汗)
私はいいけど・・・ねぇ・・・?!

「次年度の再挑戦をあえてうながしたい」ですか。
それじゃ、先生のご期待にお応えして(笑)また書いてみようかな。
今年は、次次年度だけど(笑)
出来映えは気にせず、今、気になっていることをツラツラと書いてみようかなぁとか思ったりして。
今は短歌って気分じゃないので、エッセイでも♪

今年の文芸賞の〆切は11月10日です。

文学の秋、いっちょやりますかー!!!





※ちなみに今回の電話は、私の短歌のタイトルの中にある「二上山」の読み方を教えてくださいとのことでした。
読み方は「ふたかみやま」です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の件で、結果がどうであれ、それを真摯に受け止めて、これからの自分の発展のための肥やしとすべし☆
ということが、ようやくわかりました・・・。遅すぎ・・・。

長々とお付き合いいただき、ありがとうございました~♪
[PR]

by semamama | 2006-10-25 22:46 | 短歌

プレオープン☆

11月下旬、いよいよ友人がエステサロンをプレオープンさせます☆

私もエステティシャンの資格を取って、彼女がお店をオープンさせるときにはお手伝いしよう・・・と思っていたのですが、結局、資格を取りに行く時間が無くて、エステティシャンとしてはお手伝いできず・・・。

私が「お手伝いできずにごめんなぁ・・・」と言うと、友人は「そんなことはいいの♪」と言ってくれました。
でも、その続きがあって・・・
友人は私に
「パソコン使えるよなぁ?新聞に入れるチラシ作ってくれへん?」と・・・。
私は
「私なんかが作ったチラシでよければ・・・」と答えました。

そんなわけで、今、友人のエステサロンのチラシを作っているところです☆
お客さんにとっては、このチラシがお店の第一印象になるのですから、しっかり作らないと!と思っています。

今は、こんなことしかお手伝いできないけど、12月になったらエステの講習を受けて、エステティシャンとしてもお手伝いできるようにするつもりです。

お店を持つという目標に向かって、頑張ってきた彼女を見ると、私も自分の目標に向かって頑張らなくちゃ!と元気が出ます☆

今は、少しずつしか自分の目標に向かって進めないけど、いずれ時期が来たら、私もビュッ!と行きます☆

それまでは、今のように、興味のあることにちょこちょこと手を出しながら、いろんなことを体験して、楽しく過ごしていこうと思います。
[PR]

by semamama | 2006-10-25 10:07

嬉しい縁☆

22日土曜日は岐阜へ・・・23日月曜日は名古屋へ・・・
両方とも凶方位ですが、行かざるを得ないので行ってきました。

22日はリトミックの講習会だったので、、またいろんなネタを仕入れてきました☆
さっそく今週から使います!
凶方位に行っても、有意義な時間を過ごせたらOK!ですよね。
そこそこ対策もしていったし♪

23日は10月から始めた習い事の3回目のレッスンでした。
この習い事は、話し方・聞き方・ボディケアなどを教えていただく講座です。

この日は、聴き方のレッスンでした。
「聞く」=「聞き流す」のではなく
「聴く」=「意識的に積極的に人の話を聴き、相手に話しやすい状況を作る」
これを練習しました。
・・・人の話を上手く聴くのって難しいですね・・・
まだまだ要修行です☆

この講座の1回目のレッスンの時、先生に「二人組を作ってください」と言われ、私と組になってくださった方・・・・その方、○○さんは・・・。
見た目は私より少しお姉さんかな?という感じで、とっても美しくかわいらしく、身に着けていらっしゃるものも素敵で、控えめだけど、なんていうのかな、すごい存在感があり、貫禄・・・というか、自分の生き方に自信を持っている!そんな風にみえました。

レッスンの中で、相手のことを知るために質問をしてもよいときがあったので
「ご趣味は?」と伺ったところ
「働く女性ばかりが集まって開催されるパーティーに行ったり
こうして習い事をしたりすることかな。」
との事でした。
・・・パーティーですか?!
そこでもう、やっぱりこの方、すごいかも・・・と思ってしまいました。
で、話をしていくうちに、カラーコーディネーターさんであることが判明。
カルチャースクールや大学でインストラクターをしていらっしゃるそうです。

今、私たち二人がこうして受講しているスクールと同じスクールでも、○○さんは自分のカラーの講座をお持ちなのです。

すごいなぁ☆憧れのカラーコーディネーター!

そこで思わず、「やっぱり何年も勉強しないとカラーの資格はとれませんよね?」と伺うと
「ううん、15回の受講で3級ならとれるよ!」とのことでした。
「私も、○○さんの講座が受けたいです!」と言うと
「今年はもう始まってるから、来年の秋くらいから始められたら?」
とのことでした。
来年かぁ・・・来年は名古屋が年盤で凶なのですよね・・・。

・・・来年、○○さんのカラー講座を受けるかどうかは別として・・・。

もし、私がこの10月から今、受講中の講座でなく、カラーの講座を選び、受講していたら、○○さんとは先生と生徒・・・の関係で出会ったはずです。
(カラーにも興味があったので、時間割は見ていました。
でも夜の講座だったので諦めました。)
でも、私が今受講している講座を選んだため、○○さんとはクラスメイトとして出会いました。
これも、なんかすごいな~と思ったりして。
先生と生徒として出会うより、クラスメイトとして出会うほうが、断然、親近感が沸きますよね。

この講座が終わってから、○○さんとの縁がどう転ぶか、まだ検討もつきませんが、きっと上手く転んでくれることでしょう。


そもそもこのスクールのパンフレットを取り寄せたのは、文学講座が受けたかったからなのです・・・。
でも、どれも曜日と時間が私に合わなくて・・・。
文学講座が受講できないから、そのかわりにせめて何か違う講座を・・・と思ってこの講座を受講することにしました。
話し方や聴き方は、いずれ自分の仕事にも深く関わってくることだと思うので、しっかり覚えておきたいと思います☆



そして・・・
自分にとって良縁だと思える縁って、思わぬ所に転がっているものなのですね☆
[PR]

by semamama | 2006-10-24 10:26 | 習い事

バレエの発表会☆

9月から11月の土日は、毎週行事が目白押し☆
その中でもメインのイベント、長女のバレエの発表会が、21日土曜日に県の総合文化センター中ホールで行われました☆


まずはメイクを・・・怖い?!
f0008692_846968.jpg





長女が踊るのは、エチュードとアメリカンマーチです。
エチュードは、プログラムの一番最初に出演者全員で踊ります。
小さい子は白チュチュを着て、中学生以上の人は黒チュチュを着て踊ります。
アメリカンマーチは、創作バレエです。
しっかりストーリーもあり、とっても軽快な踊りで、見ている方もワクワクします☆

本番はもちろん、リハーサルのときでさえ、カメラもビデオも持ち込み禁止なので、そのときのご様子をご紹介することはできないのですが・・・。

衣装はこんな感じです☆
↓本日のタイムスケジュールを確認中。
f0008692_8513763.jpg












↓出番待ち。緊張感が高まります。
  ・・・っていうか、もうちょっと靴下、上げて!
f0008692_851551.jpg














おかげさまで、発表会は無事に終わりました♪
観客は800人以上で、席は満席、立ち見の方も大勢いらっしゃいました。

みんなで力も合わせて一つの物を作り上げた!という、子どもたちの達成感ある表情を見ると、もう感動して・・・。
素晴らしかったです☆
先生方も素晴らしい方々で、尊敬しています。
こんなに素晴らしいステージをこどもたちにさせることができるなんて!
やっぱり先生はスゴイです☆

長女は、バレエを始めて5年半が経ちました。
1ヶ月に6回レッスンに通い、練習に励んでいます。
今年は、初めてトウシューズを履いて発表会に出たので、彼女にとっても思い出深い発表会になったと思います。
これからも、楽しくバレエを続けていって欲しいな☆

この日は、朝9時に母子共に楽屋入りしてから、発表会が終わる夜8時半まで、母は立ちっぱなしで係の仕事・・・。
(発表会は午後5時からなのですが、朝9時には楽屋入りします)
母たちは、それぞれ受け持ちの仕事があるので、発表会を最初から最後まで通しで観られないのです。
リハーサルも本番も、自分の仕事の手が空いたときに部分的に観るくらいで・・・。


とっても大変な1日でしたが、素敵な1日でした♪
[PR]

by semamama | 2006-10-23 09:24 | 家族

オパール☆

今年の6月くらいだったかな?
珍しく、占い師さんにみてもらいました。

そのときに、
「あなたのラッキージュエリーはオパールのリング。
それを左手の薬指にはめるといいよ。」
と言っていただきました。

誕生石でもないのにオパールが良いと言われ、?と思いましたが、家に帰ってオパールのパワーを調べたら・・・・☆なるほど☆と納得。

今までは、オパールという石をあまり意識していなかったのですが、そう言われてみると、まさに私に必要な石☆ではありませんか!
・・・占い師さん、スゴイ・・・・・私の心をお見通しだ・・・

「左手の薬指に着けると良い」と言われたことも、なるほど・・・と思いました。
趣味や仕事も大切だけど、それ以上に大切なことがあることを忘れるな・・・そんな意味があるのだと思います。

そんなことで、オパールのリングを求めて、ジュエリーショップを何度も見て回り・・・。

先日、気に入ったオパールのリングを見つけたので、早速購入し、サイズお直しに出しました。

先週、お直しがおわり、やっと私の手元に♪
f0008692_8451259.jpg











今月の新月の日から着けたかったのですが、その日はちょっと都合が悪いので・・・来月の新月まで待つことにします♪
[PR]

by semamama | 2006-10-17 08:46 | お気に入り

沖縄☆

冬休みの家族旅行が決定しました♪
今日、某旅行会社に代金をお支払いし、予約完了☆

行き先は、沖縄で~す!
今年の夏、一緒に城崎温泉に行ったダンナの友人家族と行きます☆
家族4人で行くのも楽しいけど、お友達家族と一緒に行くと、親も楽でき、子どもたちも子どもたち同士で楽しめることがわかったため、冬休みも一緒に旅行しよう!ということになりまして♪

今年の3月に「今年の冬休みは家族で沖縄に行くぞ!」と心に決めてから早7ヶ月。
あと2ヶ月で、本当に沖縄に行けるのですね。
嬉しいです♪

沖縄では、何処へ行こうか、何を食べようか、ワクワクしながら計画を立てています♪

は~や~く~、こ~い~こ~い~、冬休み~☆
[PR]

by semamama | 2006-10-16 16:18 | おでかけ(南西)

地域交流会☆

左手人差し指のケガ事件、ご心配をおかけしました~!
おかげさまでよくなりました♪ありがとうございました☆

ケガをしてから昨日までに、公民館でのリトミック教室2時間、某所でのリトミック教室2時間やって参りましたが、再度傷口が開くこともなく大丈夫でした♪
本当にご心配をおかけし、申し訳ありませんでした。
以後、気を付けますね☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、明日は地区の「地域交流会」です。
今年、私は地区の青少年育成町民会議の推進委員をしており、その中でも地域交流部会に所属しています。
地域交流部会の主な仕事は「地域交流会」を開催することで、その本番が明日・・・なのです。

「地域交流会」では、お年寄りの皆様に楽しんでいただけるよう、劇をしたり、歌を歌ったりします。
毎年人気で、今年も120名ほどのお年寄りが集まってくださるそうです。

今年の劇は、「水戸黄門」と「白雪姫」です。
出演者はもちろん町のみなさん♪
私は裏方なので、劇には出演しないのですが、舞台装置を作ったり、曲を選んだりしてきました。

歌は、代表の方(カツラをつけて着物を着た人とかドレスを着た人)が、お一人で歌ったり、お年寄りの皆さんと歌ったり・・・。
昭和30年代の歌ばかりで、曲を探すのに難儀しました~。

で、その中の1曲「東京ブギウギ」を私が歌うことに・・・。
黒いドレスを着て、黒い日傘を持って歌えと言われ・・・。

そんなわけで、明日は裏方をしつつ、ドレスを着て「東京ブギウギ」を歌ってきます・・・。
先ほど「東京ブギウギ」の曲を手に入れたので、今からちょっと練習します☆
[PR]

by semamama | 2006-10-14 21:05

きてます???

一昨日、夕飯の準備をしていたとき
左手人差し指の先っぽの端の方を、包丁で爪ごとグサリ!
やっちゃいました・・・。

うわっ!と思ってすぐにギュッとおさえました。
しばらくして手を離し、傷口を見ると・・・
全身から血の気が引き、フラフラ~~~・・・。

でも、こんなことで倒れてはいけないと、気を取り直し、またギュッと傷口をおさえました。

その夜は、傷口がずっとズキズキ・ドクドクして、全然眠れませんでした・・・。

今はもう痛みはないけど、まだ怪しく傷口が開いてます・・・。
病院にいって縫ってもらったほうがよかったのかな?
でもまぁ、そのうち傷口もひっついて治るでしょう。

そういえば、7月に北西に行ってから3ヶ月が経ちました。
そろそろ・・・きたのかな?
・・・それともただの不注意か・・・?
[PR]

by semamama | 2006-10-10 23:12 | 風水