カテゴリ:おでかけ(西)( 39 )

四国②/⑦ 金丸座

金刀比羅宮のすぐそばにある金丸座。

憧れのこんぴら大歌舞伎が開催される劇場です!
金丸座、サイコー!
f0008692_225695.jpg













あぁ~、ステキ~♪
f0008692_22591139.jpg













案内人のおじさんが、劇場について丁寧に説明してくださいました。
たくさんのことを教えていただけて、本当によかったです☆

いつかきっと、ここで歌舞伎を観よう!
[PR]

by semamama | 2009-06-10 22:57 | おでかけ(西)

四国①/⑦ 金刀比羅宮

5月30日(土)朝7時55分、中部国際空港から松山空港へ!
松山空港着後、レンタカーで金刀比羅宮へ行きました♪
(運転はももだいこさん♪いつもありがとう!)


785段、上るぞ~!
f0008692_21575455.jpg














途中、資生堂パーラー「神椿」でパフェを食べて休憩♪
f0008692_222977.jpg


















金刀比羅宮本宮
f0008692_22302797.jpg














境内から見た景色
f0008692_22355123.jpg














空も素敵!
f0008692_22372244.jpg














本宮向かって左手にある御神木
f0008692_2239316.jpg


















おみくじ!もちろん、持って帰ってきました(笑)
f0008692_2241197.jpg












「太陽の光をうけて万物の生育するが如く次第に運勢開け
人より親しみ敬われ長上の愛顧を受け家運隆昌する兆しあり
業務に精出し敬神怠るべからず」




金刀比羅宮は、なんだかワクワク楽しい気分になってくる
場所でした♪
西方位の金の気と金刀比羅宮の金の気の相乗効果で
なんだかすっご~く金運アップしそうな気がします(笑)
[PR]

by semamama | 2009-06-10 21:58 | おでかけ(西)

四国へ♪

先週末、ももだいこさんと一泊二日で四国旅行してきました!
四国へは学生のときに行ったきり・・・
今回は20年ぶりの訪問です~。

我が家から見て四国は・・・
愛媛と香川は西。高知と徳島は南西。
ということで、今回は、吉方位に当たる
愛媛と香川に行ってきました♪

この四国旅行記、一気に書きあげる自信がないので(苦笑)
ちょこちょことアップしていこうと思っています。

①金刀比羅宮(香川県)
②金丸座(香川県)
③讃岐うどん(香川県)
④にきたつ庵での夕食(愛媛県)
⑤道後温泉と玉の石(愛媛県)
⑥大山祗神社(愛媛県)
⑦自分へのお土産

上記の7回シリーズにする予定です♪




この四国旅行の後、また西に当たる薬師寺へ行ったり
長女のバレエの舞台が近いため、レッスン三昧だったり
学校では、週に3本発表したり・・・
なんだかバタバタとしております。

いつになったらゆっくりできるのだろう・・・
と思いつつも、毎日楽しく元気に過ごしております(笑)
[PR]

by semamama | 2009-06-06 19:15 | おでかけ(西)

大阪へ☆

今朝は、自宅周辺はあまり良いお天気ではありませんでしたが、大阪はとっても良いお天気でした☆

まず、近鉄奈良駅から難波駅の途中にある枚岡駅で下車し、枚岡駅の目の前にある枚岡神社へ行きました。
注連縄がかわいいですね♪
f0008692_1751662.jpg









↓鳥居の脇には、狛犬ではなく鹿がいました
f0008692_17521853.jpgf0008692_17523757.jpg








明日からフジテレビではじまる「鹿男あをによし」のHPのトップに「神は使いに、鹿を選んだ」と書かれていますね。
神の使いが鹿である社といえば春日大社。
そしてこの枚岡神社は「元春日」。
よって、狛犬ではなく鹿なのですね~。


↓拝殿(左)と本殿前(右)
f0008692_1833774.jpgf0008692_183542.jpg









おみくじは小吉でした。

何か奥歯にものが挟まっているような状態。
願い事を成就させるには、勇気を持って邪魔者を噛み砕けばよい。
中途半端な妥協や行動をとるより、ここは全力をあげて
真正面から当たっていくファイトが欲しい。
時には強引さも功を奏することもある。
金運はあるので、経済的には不自由はない。


最近の私は・・・やりたいことはいっぱいあるのに、どうも思い切りがつかず現状維持状態。
4月からの環境の変化にもついていけるかどうか不安で、ついつい家庭があるのだから、学業はそこそこで・・・などと、それこそ
「いろんなことが中途半端になってしまっても仕方ない・・・」
くらいに思っていました。が、
「それではあかん!」
ということですね☆

私が学業に打ち込むということは、子どもたちと過ごす時間が減るということです。
しかし、子どもたちは私が思っているほど幼くないのかもしれません。
そんなに子どもたちのことは心配しなくてもいいから、自分のこともしっかりやりなさい・・・と言われているような気がしました。

そして、ずっと心配だった学費のこと・・・満期まで勉強するとなると、何百万もかかります。
そんな大金払っていけるのだろうか・・・と心配でしたが
「経済的に不自由はない」
とのことで・・・安心しました(笑)


お参りし、おみくじを引き、さぁ帰りましょうと、鳥居を出たところで・・・ちょっとまて・・・さっき手水舎で手と口を洗ったか・・・?
いや、洗ってない、絶対洗ってない・・・ということに気付き、手水舎で手と口を清めて、もう一度参拝。
お参り後に、もう一度おみくじをひいてみました。

今度は吉でした。

このみくじにあう人は 種をまき 苗を植え 月日の恵みと 努力により実るように
新たに事を始めてよく 日夜怠らなければ 神仏のご加護により 幸せが訪れる


「新たに事を始めてよく」というところが嬉しくて、持って帰ってきました。
4月から始まる新生活、あまり周りのことを心配しすぎず・・・頑張ろうと思いました。

さすが「自分の心を開かせてくれる」パワースポット枚岡神社!
とてもすっきりさわやかな気持ちにさせていただきました。
ありがとうございました♪


枚岡神社を後にして、枚岡駅から難波行きの電車に乗りました。
お昼は、難波なんなんタウンのたこ焼き屋「会津屋」さんで♪
eimi-★さんに教えていただいてから、大阪へ行ったら必ず寄ってます(笑)
シンプルなたこ焼きなのですが、くせになるんですよね~!おいしいですよ♪

たこ焼きを食べたあとは、住吉大社へ。
f0008692_18524719.jpgf0008692_1853755.jpg








順風満帆☆宝船の絵馬にお願い事を書きました。

おみくじは、小吉でした。
このみくじにあう人、心安らかに平穏な日々を得ます。
あえて争うことなく、心豊かに過ごせば至福の時が得られましょう。
短気は禁物です。
幸運のカギは趣味。


これから先、環境がガラリと変わっても、自分のやるべき事を自然体でやっていれば、心豊かに幸せに過ごせますよ・・・ということなのかな。
「幸運のカギは趣味」この言葉は嬉しかったです♪
4月から始める学業は、趣味の1つでもあるので(笑)


今年、何度も住吉大社にお参りできたことに感謝しています☆
住吉大社でいただいたパワー、特に行動力は、自分でもかなりすごかったと思います(笑)

今回の住吉大社パワーは、どんな風に効果が現れるのか、とても楽しみです☆

来月から1年間、お参りに行けないのが残念ですが・・・今度お参りに行くときには、今よりずっと輝く私になっていますように☆
[PR]

by semamama | 2008-01-16 19:38 | おでかけ(西)

チラリと西へ

今年最後の10倍日は、チラリと西方位の奈良へ行って来ました♪

行き先は・・・
↓世界遺産☆薬師寺です。
f0008692_23153841.jpg













↓金堂☆
f0008692_2320537.jpg
こちらには薬師三尊像がいらっしゃいます。昔、学校で覚えましたね~(笑)
来春、薬師如来さまの両脇に控えている日光菩薩さま・月光菩薩さまが、初めて東京に二人旅をなさるそうです!その間、薬師如来さまは・・・寂しいな~。っていうか、その間に薬師寺見学に行かれた方は、がっかりでしょうね・・・







↓大講堂
f0008692_23232476.jpg

こちらには、弥勒三尊像がいらっしゃいます。
ここは、学僧が教典を講賛した場所だそうです。










↓東塔
f0008692_23283879.jpg

薬師寺で唯一創建当時より現存している建物だそうです。
これは、一見の価値ありでございます☆













↓若宮社(左)と龍王社(右)・・・この二カ所こそが、一番のお目当て。祭神は大津皇子☆
f0008692_23335980.jpgf0008692_23342196.jpg














↓かわいい実を発見♪
f0008692_23362515.jpgf0008692_23364698.jpg















薬師寺でゆっくり過ごしたあとは、電車で二駅先の大和西大寺駅まで移動。
そこから、奈良のかんぽの宿へ。徒歩で20分。結構歩きました(笑)

↓かんぽの宿・平城宮温泉
f0008692_2340795.jpg
正直に「加水・加温」と書いてありました(笑)
せっかくの10倍日やし、加水でも、入らんよりはいいかな~と思って入ってきました♪











大和西大寺駅から、かんぽの宿まで歩く間、左手に平城宮跡が見えます。
片道20分間、ずーっと平城宮跡地を見ながら歩きました。(危ない 笑)
その時間が、私にとってはとても大切で贅沢な時間でした。幸せ♪

↓なんと(710年)見事な平城宮跡
f0008692_23511221.jpgf0008692_2351349.jpg











↓遠くに朱雀門(左)と大極殿跡(右)が見えました
f0008692_2353110.jpgf0008692_0162291.jpg













平城宮温泉に入り、また平城宮跡を横目に見ながら、大和西大寺駅に向かって戻りました。
そして、大和西大寺駅近くにある近鉄百貨店のデパ地下で食料品を買い込み、帰路に着きました。

今年の旅行月は、この日帰り旅行を以て終了です☆
この日以外のおでかけも日帰りばかりだったけど、十分満足です♪
本当に楽しい旅行月でした!
[PR]

by semamama | 2007-12-06 23:12 | おでかけ(西)

10倍日☆大阪へ!

27日の10倍日は、朝、子どもたちを学校へ送りだしてから、大阪の住吉大社へ行ってきました☆

↓住吉大社前は、線路あり、信号あり・・・
f0008692_1510155.jpg











↓鳥居をくぐると、太鼓橋が見えます
f0008692_15105970.jpg










↓太鼓橋です
f0008692_15112664.jpg

大きな橋です~
階段になっていますが、ステップ?の幅が狭いのでちょっと怖いです・・・







↓境内に入ります
f0008692_15125411.jpg

鳥居には住吉神社と書いてありました

境内に入ったら、右手の方の道を通って第一本宮へ





↓一番奥にある第一本宮です
f0008692_15142728.jpg









↓五大力石守りがいただけるところです
f0008692_15151857.jpg第一本宮の右手にある門を出ると正面にこの場所があります。

この木の根本に敷かれている小さい石の中から「五」「大」「力」と書かれている石をそれぞれ一つずつ拾い、社務所に持っていくと、五大力石守りようの袋(300円)がいただけるようです。


「五」「大」「力」と書かれた石は全部、願いが叶った方々が書いて、ここへお返ししたものなので、きっとその石を拾ってお守りになさる方々も願いが叶うのでしょうね。

でも、私は拾ってきませんでした。
今は、この石守りをもたせていただく時期ではないような気がしたので・・・いつか、これ!というお願い事を持ったときにいただいてこようと思います♪

住吉大社でゆっくり過ごしたあとは・・・難波でブラブラ。

まずは、なんなんタウンの会津屋でたこ焼きを食べました♪
ここは以前、eimi-★さんにおしえていただいたお店です。
前に行ったときは、お店の中がいっぱいだったので持ち帰ってきましたが、この日は席が空いていたので、中で食べてきました!
外はカリッと、中はトロッと、アツアツでおいしかったです~♪
1皿12個入りのをいただきましたが、一粒が小さめなので、30個くらいは食べられそうです(笑)

そのあと、あちこちお店を見て回り、最後は高島屋のデパ地下へ♪
さっき、たこやきを食べたばかりなのに、帰りの特急の中で食べようと、柿安ダイニングのお総菜の詰め合わせを買いました。
f0008692_1533345.jpg
これ、たぶん、弁当用じゃないですよね(笑)
でも、どうしても食べたかったので、今から食べるお弁当に♪と思って買いました。





↓おかずばかりじゃ、あかんやろ・・・ということで、おにぎりも購入しました。
f0008692_153549100.jpgなんとかという、お米やさんのおこわおにぎりです。
貝が入っているのやら栗が入っているのがあって、おいしかったです♪



特急の中で、柿安のお総菜は完食。
おにぎりは、さすがに一つしか食べられませんでした(笑)
でも、そのあと、これまた高島屋のデパ地下のパン屋さんで買っておいたあま~いクリーム入りのパンを1個食べました♪


そして、無事帰宅し・・・
お土産に買ってきた豚まんを、夕方、子どもたちと一緒に食べました・・・
f0008692_15401281.jpg












そんなこんなで、食べてばかりの一日だったような気がします。
夕飯は・・・こどもたちや夫には、そこらへんにあるもので食べさせましたが、私はすでにお腹いっぱいで夕食は入らず・・・でした(笑)

こうして、食べ過ぎの10倍日の一日が終わりました♪
[PR]

by semamama | 2007-11-28 15:58 | おでかけ(西)

行ってきました☆

24日の10倍日は・・・
自宅を朝7時に出発し、近所の風水仲間と二人で西へ行って来ました!
行き先は、北九州です☆

セントレアから、いざ、北九州へ☆
f0008692_20181364.jpg










セントレアで、飛行機の中で食べる朝ご飯を買っておきました♪
↓パケ買いお弁当(笑)かわいい巾着に一目惚れ☆
f0008692_201797.jpg








↓中身はこんな感じ。かわいい手まり寿司とおかず♪
f0008692_2019693.jpg








お弁当を食べたり、お喋りしたりしていたら
↓アッという間に、福岡に到着☆
f0008692_20193088.jpg














◎宗像大社へ
さっそくレンタカーを借りて北上し、一つ目の目的地、宗像大社へ!


↓おぉ~、ここが宗像大社かぁ!と感激☆
f0008692_20221685.jpg









↓鳥居をくぐり、進んでいくと、左手に手水舎がありました。
f0008692_202336.jpg

ここで、必要以上に手をジャバジャバと洗う(笑)







↓そして本殿へ。
f0008692_20234499.jpg

海神のおはす宮は、ご神体までの距離が短い。
本殿の中を、よくよく観察。






↓屋根のように広~く枝が伸びた御神木。
f0008692_20242621.jpg

御神木の下に立つと、少しひんやりして気持ちよかったです♪




おみくじは、吉でしたがもらってきませんでした。
最近、また仕事の話をいただいてたので、そろそろ仕事をしようかな~と思っていました。
そんな矢先、引いたおみくじは
「今のままの姿勢で。時期が来るのを待て。」
といった内容でした。
今までも、仕事をしようかな~と思っていた時期は、いつもこんな内容なんですよね~。今回もまた・・・。やっぱり、当分仕事はするなってことなのかなぁ。

絵馬もしっかり書いてきました☆
そうそう、ここは絵馬は300円、おみくじは20円と良心的な御奉納料でございます(笑)


↓菊花展をしていました。華やかに咲いた菊がたっくさんありました!
七五三シーズンだからか、こんなカワイイのも♪
f0008692_20261270.jpgf0008692_20262833.jpg








↓帰りに、「宗像バーガー」なるものを購入。
f0008692_202725100.jpg
お好み焼きの生地の中に具を入れて大判焼きみたいな形に焼き上げてあります。
具は、何種類かありましたが、餅とチーズが入っているのにしました。
おいしかったです♪


そして、宗像大社とはお別れし、次の目的地へ!



◎高良大社へ
宗像からビュッと南下し、二つ目の目的地・久留米にある高良大社へ向かいました☆
宗像から久留米に行く途中に太宰府がありますが、時間的な都合で、先に久留米に行くことにしました。

高良大社は山の上にあります!
山のクネクネ道をどんどん登って行き(車で)、到着☆
f0008692_20284848.jpg









↓この階段を登ると、本殿があります。
f0008692_2029669.jpg













↓本殿
f0008692_20302180.jpgf0008692_2030399.jpg










↓御神木
f0008692_20314211.jpg
大きいです!
迫力☆











↓御神木の側の木々はきれいに色づいていました。
f0008692_20321627.jpg
葉っぱの間から、久留米の町並みが見えるのですが・・・わかるでしょうか?
カメラマンの腕が悪くてすみません~・・・






↓この社務所の向こうは、久留米の街が一望できる展望台になっています。
f0008692_2033283.jpg







↓こんな景色が見えました。
f0008692_20332854.jpg
この景色を見ながら、本殿の横で買った高良まんじゅうをいただきました♪






↓高良まんじゅう
f0008692_2034993.jpg








美しい景色を堪能し、高良大社とはお別れです。




◎太宰府天満宮へ
次は、高良大社から少し北上し、太宰府天満宮へ!
駐車場から、かなり歩きます。
↓やっと鳥居が見えてきました!
f0008692_20491765.jpg
実は、この写真を撮ったのは、ちょうど午後4時くらい。
午後4時を過ぎると、パワースポットの気が受けにくくなると幽竹先生の本に書かれていましたが、ここは例外かもしれません。
この時間でも、人がわんさか!めちゃめちゃ賑わってて、まだまだ強い運がいただけそうな感じでしたよ~!







↓鳥居をくぐると、橋があります。
f0008692_20551611.jpg
心という字をかたどった池に三つの橋が架かっています。
三つの橋は、過去・現在・未来を表していると太宰府天満宮のHPに書いてありました。









↓心の字になっている池の一角
f0008692_20521691.jpg












↓さらに進むと、鳥居の向こうに楼門が見えてきました!
f0008692_20573165.jpg









↓豪華絢爛、楼門です☆
f0008692_20583541.jpg
いかにも桃山式な感じですね!










↓本殿、これも豪華絢爛でございます☆
f0008692_20591244.jpgf0008692_20593168.jpg









↓ご神木です!
f0008692_210252.jpg
本殿に向かって左側の門を
出たところにあります。









ここでも、絵馬を書き、おみくじを引きました。
おみくじは、また同じような内容だったので、結んできました。

そして、お土産も買いました。
↓賢くなる鉛筆(笑)や、賢くなる御神酒(笑)などなど。
f0008692_2175340.jpgf0008692_218780.jpg









ここの御神酒は、梅酒なんです!
普段、お酒を飲まない私でも、お湯や炭酸水で割って飲んだら、飲みやすくておいしかったです~♪っていうか、飲みかけですみません・・・







↓楼門の手前にいる牛さん。
f0008692_21363.jpg
この牛の頭をなでて、自分の頭をなでると賢くなるらしいです。
もちろん、私もなでなでしました~♪






この牛さんの近くに手水舎があります。
その手水舎のすぐそばで、お水取りができます!
私たちは、駐車場にある自販機でお水(クリスタルガイザー)を買い、一気のみして空にし、そこへお水をいただいてきました♪
「お一人様、2リットルまででお願いします。」
との張り紙がありますが、とにかく参道が長く、歩くのが大変なので、2リットルもお水をいただく人はいないんじゃないかと思います(笑)

参拝後は、参道沿いのお店を見て回りました。
何となくお昼ご飯を食べ損ね、お腹が空いてきたので、おそばを食べました。
↓友人の頼んだ「とろろそば」と私が頼んだ「おかめそば」です。
f0008692_214436.gif








そのあと、太宰府名物・梅が枝餅も食べましたが、写真を撮るのを忘れました・・・
焼きたてはあったかくておいしかったです♪
↓これは、おみやげに買ってきた梅が枝餅で~す。
f0008692_2143458.jpg











太宰府天満宮を後にして向かったのは、温泉です。
ここから車で約3分のところにある、ホテルグランティア太宰府に行きました♪
お肌ツルツル~、とても気持ちよかったです☆

温泉を締めに、10倍日計画終了です~。
午後8時10分の飛行機に乗って、帰路に着きました。



↓太宰府から見た満月
f0008692_2151950.jpg










いろいろと見所があり、老若男女みんなが楽しめる、活気溢れた街・太宰府。
子どもたちも連れてきてあげたかったな~と思いました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


せっかくの旅行月なので、本当は泊まりでお出かけしたかったですが、どうしても泊まりでお出かけできないということで、今回のような日帰り旅行となりました。

ラーメンや魚介類などのご当地グルメを堪能したり、博物館を回ったり、ショッピングしたりもしたかったですが、今回は、パワースポットに的を絞りました。
今度、九州に行くときには、ゆっくりじっくり、いろんなところを巡ってみたいと思います。っていうか、1ヶ月くらい北九州に住みたいです。

去年は、出雲熱が最高潮で出雲に住みたい~!と思いましたが、今年は、住吉大社を皮切りに、宗像大社・高良大社など海神にはまりまして、海神熱にうなされております(笑)
いつか出雲にも北九州にも住んで、いろんなことを学びたいな☆




今回で、九州も日帰り圏内と言うことが判明(笑)
が、この旅は、友人が飛行機のチケットやレンタカーの手配、車の運転などをしてくれたからこそ、できた旅です。
とても私一人じゃ実現できませんでした。
心から友人に感謝しています☆ありがとう~!




本当に充実した一日でした♪
[PR]

by semamama | 2007-11-25 21:36 | おでかけ(西)

ワクワク(≧▽≦)

胸に鮫よけの入れ墨を施していた海人・胸形氏=宗像氏。
胸に形を彫っていたから胸形氏。
宗像氏は、北九州で勢力を持っていた豪族です。

その宗像氏の奉斎神が、宗像三女神。
宗像三女神は、アマテラスとスサノオが天の安の河で誓約をしたときにお出来になりました。

「アマテラスが、スサノオから貰い受けた十拳剱を三つに折り、玉の緒が揺れて玉が音を立てながら、天の真名井の水に振りすすいで、これを噛みに噛んで砕き、吐き出す息の霧からお出来になったのは、多紀理比売の命。亦の御名は奥津嶋比売の命。次に、市寸嶋比の命。亦の御名は、狭依比売の命。次に、多岐都比売の命(三柱)。」
(訳:講談社学術文庫 古事記(上)全訳注 次田真幸)
と古事記に書かれています。

想像してくださ~い :*:・( ̄∀ ̄)・:*:
アマテラスが、この三女神を吹き出す場面・・・於天の安の河

綺麗な天然石のアクセサリーをたくさん着けたアマテラス。
そのアクセサリーが揺れて美しい音を立てています。
アマテラスは、神聖な泉を振らせ清めた、その剱を噛みに噛んで砕き、口からフゥーーーーーと吐き出すと・・・キラキラした霧と一緒に、清らかで美しい三女神がフワァーーーと成りませるんです~♪

この場面、すご~く美しい光景が想像できて、好きなんですよね~(笑)



宗像氏が支配する北九州の島々は、朝鮮半島との航路の要所でした。
沖の島は、玄海灘のほぼ中央に位置する島ですが、航路の中継地点ではなく、古代の渡航者が玄海灘の安全を祈願するための、宗教的意義の強い島だったようです。
何が起こるか分からない不安と背中合わせの航海をするにあたり、その無事を祈願するのは必定で、その信心深い海人たちによって宗像三女神は崇拝され続けてきたのですね。


さて、海を越えれば近隣の先進国・朝鮮半島の国々や大唐・・・というこの北九州の地。
ヤマトはこの土地が、喉から手が出るほど欲しかったことでしょう。
ヤマトは、内陸部のため先進国からの文化や技術が到着するのが一歩遅いんですよね~。
それではいかん!ということで、海外との行き来が盛んなところを自分の領土にしたかった、そして、造船技術、航海術などを持つその民の力も欲しかった・・・。
しかし、その土地には、力のある手強い豪族が!
たとえ一時、武力でヤマトがその土地を制圧したとしても、いつ立場がひっくり返されるかわかりません。
なんせ、いろんな技術や能力、武器、そしてお金も持っている豪族が相手ですからね~!
そこでヤマトは「おたくの神さんが貴いことは、よ~うわかっとる。ちゃんとその存在を我が国の正史に載せるから。」と、各氏族の神々の存在、つまり各氏族の歴史を認めることを約束したり
(ただし、あくまで国の最高神は天照大御神であるという姿勢は崩さず、各氏族の崇拝する神々は、アマテラスの弟とか子どもの位置に配置しました)、ご希望の建物を建ててあげたり(これは対出雲ですが)、各氏族に気を使いつつ、国を統一していきます。


宗像氏といえば、思い出すのが宗像尼子さんです。
宗像尼子さんは、大海人皇子(第40代天武天皇)と結婚し、大海人皇子の長男・高市皇子を産みました。
(これでヤマトと宗像の血が繋がりましたね!ヤマトの国、全国統一に向けて一歩前進)
尼子さんは有力豪族の娘とはいえ、皇族出身ではないのでその子・高市皇子はスメラミコトになることはできませんでした(たぶん)。
でも、高市皇子は、父・大海人皇子を立派に補佐していたようですね。



話は戻って・・・

宗像三女神の、多紀理比売命は奥つ宮(沖の島・海の正倉院)に、市寸嶋比売命は中つ宮(大島)に、田寸津比売命は辺つ宮(田島)にお祀りされていると古事記には書かれています。
が、日本書紀には祭神の揺れがあります。
現在の宗像大社も、中つ宮の祭神は田寸津比売命で、辺つ宮の祭神は市寸嶋比売命なので、古事記とは違いますね~。

奥つ宮は今も女人禁制のようですね。
先日テレビでやってました。
しかし、国宝級の品が島中のそこらへんに転がってるって・・・
すごいですね!
いつか行ってみたいなぁ。
でも私も一応女やから、やっぱり行けへん?!

中つ宮は女性でも行けるのかな?
行かれた方がみえましたら、是非教えてください♪

辺つ宮は、一番行きやすそうですね。
ここへは、我が家から日帰りでも行けそうです☆


憧れの宗像氏の土地☆
明日、訪問できると思うと、嬉しくて夜も眠れません(笑)
[PR]

by semamama | 2007-11-23 22:44 | おでかけ(西)

正倉院展

旅行月になりましたね!
ということで、今日はさっそく◎の西へ♪
朝、子どもたちを学校へ送りだしてから、奈良へ行って来ました!
お目当ては、毎年この時期に開催される正倉院展です♪



f0008692_216837.jpg



奈良へ向かう途中、電車の中から撮った写真です。
佐保川に、かわいいカモの親子がいました♪
(はっきり見えなくてすみません・・・汗)








近鉄奈良駅から、正倉院展を開催している奈良国立博物館までは徒歩で15分くらいです。
やっぱり、すごい人・・・入場するまでに45分・・・
f0008692_2105589.jpgf0008692_2111463.jpg











もちろん博物館の中も人・人・人・・・押し合いで大変でした~。
が、お目当ての物は、しっかり見られたのでよかったです♪


正倉院展見学後、興福寺にも行こうと思っていたのですが、正倉院展見学に、あまりにも時間がかかってしまったので、興福寺見学はまた後日・・・(涙)


現地でランチする時間もなくなってしまったので、お弁当を買って、電車の中で食べました。
f0008692_21195428.jpg  
  『正倉院展記念薬膳弁当』
f0008692_2120577.jpg








お弁当の中身は・・・
○海老と金針菜のXO醤炒め
○素肉(大豆肉)の黒酢入り甘酢炒め 松の実添え
○有機南瓜・有機春菊・エリンギ茸の紅花と発芽金胡麻入り揚げ物
○クラゲの甘酢 クコの実添え
○大根の柚風味漬け
○十穀米(押し麦・もち赤米・青玄米・もちきび・ひえ・もち黒米・大豆・ハト麦・もち玄米・はだか麦)
でした。体に良さそうな感じですね(笑)

お弁当を食べた後には、スイーツですよね!
近鉄奈良駅の近くのパン屋さんで、カスタード&生クリームのロールケーキみたいなのを買っておいたので、それも電車の中で食べました♪



アッという間の奈良時間で・・・西の運気がしっかり吸収できたかどうかはわかりませんが、美しい宝物をたくさん見られて楽しかったので、良しとしておきます♪


当分、正倉院展の図録を見て、ニヤニヤしてそうで~す(笑)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

体調の件、ご心配いただきありがとうございました♪
長い間、家の中でじっーと過ごしていましたが、もう外へ出ても大丈夫のようです(笑)

ここのところ、パソコンもあまり開けてなかったので、なかなかみなさまのところにもお邪魔できず・・・すみません・・・
明日からまた、みなさまのブログにお邪魔させていただこうと思っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪

今月は旅行月ですものね!
みなさまのご旅行のお話を伺えると思うと、とっても楽しみです☆
[PR]

by semamama | 2007-11-08 22:54 | おでかけ(西)

10月3日

今日は、こどもたちを学校へ送りだしてから、薬師寺へ行って来ました。
どんよりしたお天気でしたが、暑くもなく寒くもなく、過ごしやすかったです。

薬師寺は、修学旅行や社会見学の子どもたち、集団で見学に来られている大人たちで、大賑わいでした!

薬師寺の東塔のすぐそばに、佐佐木信綱の歌碑があります。
訳あって、この歌碑をもう一度しっかり確認しておきたくて・・・うふっ♪
f0008692_16171965.jpg
行く秋の
大和の国の薬師寺の
塔の上なるひとひらの雲

佐佐木信綱





東院堂でひいたおみくじは、久しぶりの大吉☆
「人との出会いが幸運をつかむきっかけとなる。進んで新しい出会いを求める和合のとき」と書かれていました。

☆仕事→新しい仕事がつかめるがライバルも多い。理解ある協力者の引き立てを大切にして敏捷に動け。

☆健康→全く心配なし。おだやかな気持ちで日々過ごすこと。

☆学業→あなたの選んだ道は間違いありません。積極的に進めば難関も突破。目的を達することができるでしょう。

先日から、おみくじの内容がだんだんよくなってきてるので嬉しいです♪




今日、薬師寺に行ったのは、信綱さんの歌碑が確認したかったから・・・というのもありますが、実はもう一つ大きな理由がありました。

新暦とはいえ、今日は10月3日。
朱鳥元年(686年)10月3日、ある人が天上へ旅立ちました。
薬師寺内には、その人を祀ったお社があります。
そこでお参りしたかったから・・・なんです。

お参りしにいったといっても・・・
今日は何一つ言葉にならなかったなぁ。

でも、今日あの人のお社に行けて、本当によかったです。
[PR]

by semamama | 2007-10-03 17:17 | おでかけ(西)