カテゴリ:おでかけ(西)( 39 )

奈良へ★

今年は、平城京遷都から1300年★
大々的に「平城遷都祭」が開催されますよね!

その「平城遷都祭」の中の行事の1つに「天平行列」があります。
1300人が天平衣装を着て、平城宮跡を練り歩くそうです。
うちのファミリーも1300人の中の4人として参加しま~す♪

今日は、その「天平行列」のリハーサルの日でしたが
お天気が悪くなりそうだったので中止となりました・・・。
めっちゃ楽しみにしていたのに、残念~(涙)

でも、今日は前々から奈良へ行く気満々だったので
リハーサルは中止だけど、奈良へ行っちゃえ~!
ということで、行って参りました♪(笑)


まずは、石上神宮へ♪
f0008692_043269.jpg















拝殿
f0008692_045870.jpg












おみくじは、16番半吉。
「むら雲の思わぬ方に現れてしばしかかるる十五夜の月」
運気容易に開けず口舌多し。急がず時の致るを待ちて為すを吉とす。
脇目も振らず正直に働いて信心怠りなくば自ら幸いあるべし。


願望:叶いがたく憂いあれども心正直に歩めば、後に自然と成就す
学業:神様にご奉仕する如き心で勉学に励めば希望の光が差し込む



学生生活も今年で三年目になります。
そろそろ方向を決めていきたいけど、まだ全然先が見えず
何から手を付けたらよいのかもわからず・・・
ちょっと焦っていました。
でも、そんなに焦らなくても、出来ることからコツコツと
努力を重ねていけば良い結果に結びつく・・・
ということなのかなと思いました。

慌てず急がず、真っ直ぐ地道に励みます★


境内にある木にたくさんの鶏が!
『魅惑のチキルーム』きょうこさんブログご参照下さい♪)
f0008692_20572652.jpg















石上神宮参拝後は、お隣にある公園(?)で桜を愛でてきました♪
実は私、これが今年初のお花見です!
葉桜でしたが(苦笑)、一応お花見できてよかった~!
f0008692_052946.jpg















この日の奈良行きは、特に行き先を決めず
行き当たりばったりなお出かけだったので
石上神宮お参りの後も、何とな~く車を走らせ
奈良市街の方へ向かいました。

奈良市街は見所が多いので
どこへ行こうかすごく迷いましたが
結局、春日大社へ行くことにしました。
f0008692_21161294.jpg












鹿がお出迎えしてくれました♪
f0008692_21163331.jpg













f0008692_21165462.jpg












本殿でもお参りできるようでしたが
この日は本殿まで行かず、拝殿からお参りしました。


おみくじは16番末吉。
明治天皇御製
「しのびてもあるべき時にともすればあやまつものは心なりけり」
辛抱と努力とは、人生の大切な心がけです。
堪忍できない時に、よくよく我当の堪忍です。
勝利とか成功とは最後の五分間にあると言われます。
短気は損気にならないように。


この歌、以前明治神宮の大御心でひいたことがあります。
今の私は、またこういう時期なんですね~。
成果が現れないと言って短気にならず
地道に努力していこうと思います☆

先ほどお参りした石上神宮でも16番、
ここ春日大社でも16番のおみくじでした。

「16」に何か意味があるのかな?と思って
前にeimiさんがご紹介されていた数霊の本を開いてみました。

「16」が人々に伝える想いは
心にしっかり芯を持ち、惑わされない自分でいること。
悪しき流れにのみ込まれることのない凜とした姿勢を保つこと。


と、ありました。
なるほどなぁ・・・
この数霊においても、地道に頑張れと言われている感じですね☆
周りに流されず、自分の目標に向かって進んで行こうと思います。


春日大社でお参りし、ひとしきり鹿と遊んだ後は
くるみの木」でお茶時間。
f0008692_2262779.jpg













木苺ソーダ♪
f0008692_226541.jpg
















キャラメルバナナパフェ♪
f0008692_2271676.jpg













お茶時間を楽しんだ後は
西大寺駅の側にある百貨店で買い物をして
帰路に着きました。

奈良はやっぱり楽しいですね~!
子どもたちも大喜びでした。

その街が気に入ると、すぐに住みたがる次女。
昨年でしたか、次女が急に「転校したい」
と言いだしました。
友達も多く、毎日楽しく登校しているのに・・・。
私は驚いて「なんで?どこに住むの?」と聞いたら
「出雲に住んで、勾玉を作る。」と(笑)

今回も、奈良が随分気に入ったらしく
「奈良に住みたい!」と言いました(笑)
私も、奈良に住みたいのは山々ですが(苦笑)
もう少し、先ですね~☆
(本気で、老後は奈良に住もうと思っています♪)



今日、中止になった「天平行列」のリハーサルは
来週に延期です。
ですので、来週もまた奈良へ行ってきま~す♪

実は、再来週もその次の週もその次の次の週も
その次の次の次の週も(つまり6週続けて)
奈良で用事がございます。

めっちゃ奈良漬けで(笑)、嬉しい限りです♪
楽しみだなぁ~☆
[PR]

by semamama | 2010-04-11 23:40 | おでかけ(西)

大分へ!

2月21日~22日、お友達と大分に行ってきました!

目的地は、ずっと行ってみたかった場所「宇佐神宮」です。

御祭神★誉田別尊(ほむだわけのみこと・漢風諡号は応神天皇)に
ご神託をいただこう!と、張り切って行って参りました~♪

参宮道路。食事処やお土産物屋さんが軒を連ねています。
f0008692_9294562.jpg



















f0008692_9295883.jpg



























鳥居の手前にある武内宿禰命を祀るお社。
f0008692_93013100.jpg



















f0008692_9304557.jpg




























f0008692_931454.jpg



















f0008692_9311833.jpg



























応神天皇の皇子・大鷦鷯命(仁徳天皇)をお祭りするお社。
f0008692_9313578.jpg


















菱形池
f0008692_9314984.jpg



















霊泉がある場所。
宇佐神宮の御敷地内で一番テンション上がった↑場所♪
御霊水(井戸水)を飲んだとき、畏くも思わず
「応神天皇が(自分に)入った!」と友人に言っちゃいました(笑)
f0008692_932312.jpg



















f0008692_9321640.jpg



























桃山式・西大門
f0008692_9323328.jpg


















御本殿
f0008692_9332798.jpg


















f0008692_9334095.jpg



















f0008692_9335556.jpg




























ご神託下りました!
f0008692_9341257.jpg
















↑のおみくじには、宇佐神宮に縁の深い八神のどなたかの
形代が入っています。
私的には、何となく三女神(宗像や厳島や江ノ島にもお祀りされている)
かな~と思ってひいてみましたが、応神天皇でした!

海外との交流が盛んだったといわれる神功皇后・応神天皇の御代。
これは、きっと「応神天皇と朝鮮半島及び大陸を関わらせて調べてみなさい」
というご神託だ!と、勝手に都合良く解釈することにしました(笑)

朝鮮半島ということは・・・ヨン様も無関係ではございません♡
ステキ~♪
f0008692_10564281.jpg













若干無理矢理な繋げ方であることは否めませんが(苦笑)
こんな風に好きな人々を関連付けて考えてみると
色々なことに対して、やる気倍増でございます★

そんなことで、今年の私のキーワードは
「応神天皇」「朝鮮半島」「ペ・ヨンジュン」です♪
あっ、ちなみに幽竹先生のサイトのバースデーメールの
私のキーワードは「知識」でした!

宇佐神宮の御敷地はとっても広くて
2~3時間では回りきれませんでした。
また今年中に訪問し、回り尽くしたいと思います。
そのとき応神天皇に、研究の中間報告が出来るよう
頑張っておきます!

あぁ、そういえば、産まれて初めてひいた大凶のおみくじは
鶴岡八幡宮でした。
もちろん、大凶のおみくじは、あの時にひいたきり。
応神天皇は、あのときから私に期待してくださっていたんだ!
とか、また都合良く解釈したりして(笑)

ご期待に応えられるよう、頑張ります★



なんだか、宇佐神宮レポートなのか妄想劇場なのか
わからなくなってしまいましたね(苦笑)
申し訳ないです~・・・


さて、大分旅行の行程に戻ります♪
宇佐神宮でゆっくりたっぷり運気を吸収した後は別府へ!

別府といえば温泉ですよね~♪
竹瓦温泉
f0008692_934276.jpg


















入泉料100円!
地元の人々も多くご利用されてました。


竹瓦温泉に入った後、バスにて大分駅前のホテルにチェックイン。
ビジネスホテルですが、温泉もあり、快適に過ごせました♪


2日目(22日)は、朝8時過ぎの飛行機で帰路に着きました。

今回は、1泊2日とはいえ
ほとんど日帰りのような、滞在時間の短い旅行でしたが
ずっと行きたかった場所に行けて、また、先のことも少し見えて
とても充実した楽しい旅行になりました。

今年中に、きっとまた宇佐神宮へお参りにいけますように☆



~大分旅行で食べた物~
f0008692_15522771.jpg
[PR]

by semamama | 2010-02-23 11:31 | おでかけ(西)

正倉院展

今日、正倉院展に行って来ました!

f0008692_2135518.jpg










行き帰りは1人でしたが、現地で学校のお友達と合流し
一緒に展示を見てきました。
いつも正倉院展には1人で行くので
素敵な宝物を見て1人でこっそり感動♪なのですが
今日はお友達と一緒だったので、宝物を見る楽しさも感動も倍増♪
楽しいことや感動を分かち合えるって、素晴らしいですね!


今回の展示で一番好きだったのは
「子日目利箒(ねのひのめとぎぼうき)」です。
これは、儀式用の玉飾りのついたほうきなのですが
万葉集巻二十・四四九三の大伴家持の歌に出てくる
「多麻婆波伎(たまばはき)」=「玉箒(たまばはき)」に
該当するとのことです。

このほうき、今も毛?(枝?)のところに
六つの緑色のガラス玉がついています。
当時は、もっとたくさんの玉がついていて
キレイだったのでしょうね~♪


外にも、美しい宝物がたくさんありました。
経典や古文書などもいくつかありました。
私たちは、経典や古文書を見るたびに
一応読もうとするのですが、なかなか読めず(汗)。
見たこともない漢字もいっぱい出てくるし・・・
まだまだ勉強不足ですなぁ~(苦笑)


家に帰ってきてからも未だ興奮冷めやらず
買ってきた図録を見てニヤニヤ(笑)

今日も、充実した楽しい1日でした♪
[PR]

by semamama | 2009-11-05 21:11 | おでかけ(西)

太宰府!

10月24日(土)朝9時、中部国際空港から福岡へ!
福岡到着後、すぐに太宰府へ向かい
ちょうどお昼頃に西鉄太宰府駅に到着しました。

太宰府に着いたら、すぐに太宰府天満宮にお参りしよう!
と思っていたのですが、お腹が空いてきたので(笑)
まずはお昼ご飯を食べました♪

太宰府天満宮参道沿いの「かさの家」さんでランチ。
食後には、もちろん、名物☆梅が枝餅も♪
f0008692_215921100.jpg
















お腹が満たされたところで、太宰府天満宮へお参りに。
f0008692_220256.jpg

















樹齢1000年~1500年といわれる大楠。
f0008692_22114100.jpg













おみくじは・・・
f0008692_2214858.jpg









太宰府天満宮も、第一番は大吉のようです☆
また、第一番大吉をひく確率がアップしました(笑)
嬉しいな~♪





太宰府天満宮でゆっくり過ごし、たっぷり運気を吸収した後は
この旅のメイン!お勉強会へ。

お勉強会場は、九州国立博物館。
太宰府天満宮から歩いて5分くらいのところにあります。
f0008692_223627.jpg








写真が見にくくて申し訳ないです・・・(汗)
実物は、キラキラしたとても素敵な建物です!

この日は、ここで午後2時~5時半までお勉強し
終わったらすぐに、宿泊先の二日市のホテルへ移動しました。

宿泊するホテルは、シンプルなビジネスホテルで
なんと1泊4000円と激安☆
行ってみるまではちょっと不安でしたが
行ってみたら、とても綺麗で部屋も狭くなく快適でした!
よかった~♪

部屋で一休みした後、夕食をとるため外出。
ホテルの近くにある、有機野菜を使った
バイキングのお店に行きました。
薄味でヘルシーなお料理ばかりで
おいしかったです!

食後は、ホテルから徒歩1分のところにある
日帰り温泉に行ってみました♪
(△方位ですが・・・入っていいですよね?!)
入泉料200円也。安い!

温泉でゆっくり体を癒した後、ホテルに戻り就寝しました。

翌朝(25日)は、朝9時くらいにホテルを出発し
また太宰府天満宮へ。
この日も境内をウロウロし(笑)、運気を吸収♪
境内にある子牛の像。かわいい(笑)
f0008692_004641.gif










この日は午前10時半から
また九州国立博物館でのお勉強会があるので
それに合わせて、太宰府天満宮→九州国立博物館へ移動。

午前のお勉強会が終わった後、お昼休みを利用して
特別展「九州の国宝」を見学。
見応え十分です!

三人で一緒に見学しに行ったのですが
それぞれ興味のあるところが違うので
中では別行動で、出口で集合しました。

私が時間をかけて見たのは
古代人が身に付けていたと思われる装飾品
いわゆるアクセサリーです(笑)
翡翠や金やガラスや貝などで作られたアクセサリーは
どれも美しく、素敵でした♪

もちろん、他にもすごい品がたくさん陳列されていて
ワクワクしながら見学しました~♪

もっとゆっくり、時間をかけて見学したかったのですが
お昼休みは1時間しかなく・・・(涙)
その後、またお勉強会場に戻り、夕方までお勉強しました。


夕方には、2日間に渡るお勉強会が無事終了したので
私たちは帰路に着きました。

お勉強会場・九州国立博物館を出て
西鉄太宰府駅まで歩く途中
「もう1度、梅が枝餅を食べよう♪」ということになり
今度は、「やす武」さんのよもぎ梅が枝餅を食べました。
前日食べた「かさの家」さんの梅が枝餅は
上面はパリッと、中と下面はふんわりでしたが
「やす武」さんのは上面も下面もパリッとしていて香ばしく
中はふんわり柔らかな感じでした。
どちらかといえば、私は「やす武」さんの方の食感が好きかな。
中味のあんこについては、違いがよくわかりませんでした(苦笑)

太宰府を後にするのは、とても名残惜しかったですが
「必ずまた訪れます!」と心に誓って、さようなら!

そして、福岡空港に戻り、お土産選びタイム♪
まずは、千鳥屋の「チロリアン」というお菓子を買いました。
これは、筒状の焼き菓子の中にクリームが入っているお菓子です。
私、昔から好きなんです~♪

福岡の銘菓はいろいろありますが
今のバイト先の店長が福岡の人で、実家に帰る度に
ピナンシェとか顔の柄のせんべいとか(商品名忘れました)
いろいろ買ってきてくれるので
店長がまだ買ってきてくれてない物は・・・と考えたとき
そういえばチロリアン、まだだ!と思ったので
バイト先へのお土産に、まずチロリアンを♪

他にも、いろんな場所へ、いろんなお土産を買いました。
ああでもない、こうでもない、といろいろ考えながら楽しく選びました♪
お土産買うのって、ほんと楽しい!

楽しいお土産買いが終わった後、軽く夕食をとることにしました。
食べたのは、ラーメンです!
f0008692_2337249.jpg









前回福岡に来たとき、食べられなくて残念に思っていたので
今回ようやく食べられて、嬉しかったです♪
福岡のトンコツラーメンって、「こってり」と書かれていても
そんなに重い「こってり」ではなく、とても食べやすくおいしいですね!
満足でした♪


ラーメンでお腹を満たした後は、いよいよ福岡とお別れです。
福岡から中部国際空港へ、ビューンとひとっ飛び。
午後11時に自宅へ帰り着きました。


今回は、△方位の旅でしたが
交通費・宿泊費は学校持ちだったし
すごい先生方のお話を資料代だけで何本も聴けたし
太宰府天満宮でしっかり運気も吸収できたし
美味しい物もたくさん食べられたし
一緒に行ってくれたお友達とは
喋って喋って喋りまくってとても楽しかったし
とにかく収穫の多い、素晴らしい旅になりました!


こんな素晴らしい時間を私に与えてくれた
家族をはじめ、周りの方々に心から感謝します☆
ありがとうございました!
[PR]

by semamama | 2009-10-26 22:08 | おでかけ(西)

行ってきました!

昨夜、一泊二日の旅から無事帰って参りました。
長女をはじめ、家族みんな元気に留守番しててくれたようで一安心です(笑)


さて、この土日の旅は、学校のお友達と2人で行っておりました。
一応、学校の用事・・・というか、
お勉強会参加のためのお出かけだったのですが
2人してかなりの旅行気分♪
お勉強会場に入るまでは
ここへ何しに来たのか忘れてるほどでした(笑)

お出かけ先は・・・ここ!
f0008692_8393794.jpg










お勉強会場は、太宰府市にある九州国立博物館でした。
2日間、しっかりお勉強してきましたよ~!
そして、開運行動もしっかりしてきました(笑)

その2日間の内容は、後ほど・・・
[PR]

by semamama | 2009-10-26 08:49 | おでかけ(西)

四国⑦/⑦ 自分へのお土産

以前から欲しかった印鑑ケースを買いました!
アビステのシャンパンゴールドの印鑑ケース♪
f0008692_9455191.jpg












吉方位で欲しかった物が手に入り、嬉しいです♪
ただ、中が赤い布張りなので・・・
銀行印は入れない方がいいですよね。
赤瑪瑙でつくった実印入れにしよう♪と思っています!

ももだいこさんは、アビステでキラキラお花の腕時計をご購入!
めっちゃ、かわいいんです~♪
私も欲しい(笑)



7回に渡り、四国旅行記を載せました。
が、とても簡単な旅行記で申し訳ないです(汗)
これをもちまして、四国旅行記はおしまいでございます。
お付き合いいただき、ありがとうございました~♪
[PR]

by semamama | 2009-06-12 09:45 | おでかけ(西)

四国⑥/⑦ 大山祗神社

四国旅行2日目は、しまなみ街道を通って大山祗神社へ!
ここ大山祗神社は、今の私にとって大変魅力的なパワーをお持ちです♪
それに、大山祗神は有名神ですしね~!ワクワク☆
f0008692_8555991.jpg













本宮
f0008692_8564574.jpg














御神木。立派です!
f0008692_8572154.jpg














おみくじ!また壱番です☆
もちろん、持って帰りました~♪
f0008692_8581213.jpg











『梅の花 それとも見へす 久かたの あまきるゆきの なへてふれゝは』
「このみくじにあう人は、心正しく才智ありといえども
人にしられず世に用いられざりしが
時にあいて心のまゝに立身出世するかたちなり
本歌を味いてさとるべし
何事もおのづから成就すれども
いそぐ時は却ってわざわいあり」


実はこれ、2回目にひいたおみくじなんです。
1回目は・・・そうなんです!
毒が流れたんです!
凶だったんです(笑)

人生3回目の凶・・・
1回目と2回目は鶴岡八幡宮で、3回目はここ大山祗神社で。
どちらも、そのとき私が特に必要とする運を持っている場所でした。
その運をいただくにあたり、今までその運とかけはなれたところで
生活してたまっていた私の毒を凶のおみくじですっきり流してもらい
その運をいただくスタートラインに立たせてもらった・・・
そんな気がしています。


大山祗神社は、本当に気持ちの良い素敵な場所でした♪
ももだいこさんも、かなりお気に入りの様子でした(笑)

私たち、火の気がグーン!とアップして
すっご~くキラキラした人になれそうです!(笑)
[PR]

by semamama | 2009-06-12 08:58 | おでかけ(西)

四国⑤/⑦ 道後温泉と玉の石

「にきたつ庵」で晩ご飯を食べた後、道後温泉へ!

歴史を感じさせる建物にぬるっとしたお湯。
何とも風情のある素敵な温泉でした♪

f0008692_2123185.jpg













道後温泉のそばにある「玉の石」
f0008692_2127338.jpg











「昔、大国主神と少彦名神がこの地を訪れたとき
少彦名神が重病になった。
そのとき、大国主神が別府温泉の湯を
地下を伝って、その湯をこの地へ引き入れ
その湯で少彦名神を湯浴みさせたところ
少彦名神は「少し寝ていたようだ」と言って起き
元気になって、この石の上で舞を舞った。
そのとき、少彦名神の足跡がこの石に残った。」
という言い伝えがあるようです。
道後温泉のHPだったか?にそのようなことが
書かれていました。

少彦名神の足跡、わかりますかね~?!
黒いところが、そうなのだと思いますが・・・。
ちなみに少彦名神は、小さいです!
f0008692_21441095.jpg











そういう伝説があることを知り「ふ~ん」と
思っていれば良いのですが・・・
「ここはやはり原典を見て確認しておくべきだ」
と思ってしまう私・・・

で、伊予国の風土記逸文を確認してみると・・・
う~ん、やっぱり違いました。
伊予国風土記逸文では、重病になったのは大国主神でした。
つまり、言い伝えにある大国主神と少彦名神の役割が
コロッと入れ替わっている・・・ということです。
ということで、舞を舞ったのは大国主神。
舞を舞ったときに、石に残った足跡も大国主神のもの。
と、なっておりました。
大国主神は少彦名神のように小さくないから
必然的に足跡も大きい・・・。

しかし、今ここにあるこの石に残った足跡らしき物は小さい。
これが、大国主神の足跡・・・というのでは都合悪いですね・・・。


こんな風に、お話がガラッと変わってしまうなんて・・・。
私が見た文献の外に、典拠があるのかな?
また確認してみようと思います♪
[PR]

by semamama | 2009-06-11 21:03 | おでかけ(西)

四国④/⑦ にきたつ庵での夕食

讃岐うどんを食べた後、一路松山へ引き返し
ホテルにチェックインしました。

その後、晩ご飯を食べにお出掛けしました。
食事をしに入ったお店の名前は、その名も「にきたつ庵」。

昔、この辺りに「にきたつ」という地名があったことは
万葉集などからも確認されているのですが
現在はその地名が残っておらず
どの辺の地区が「にきたつ」だったのか
わからないんですよね~。
残念・・・

そんな「にきたつ」への思いもあって
「にきたつ」という文字に引っぱられ
夕食をとるお店は「にきたつ庵」に決定(笑)

f0008692_205080.jpg












豪華で美味しいのに低料金!満足でした~♪
f0008692_207861.jpg
[PR]

by semamama | 2009-06-11 20:08 | おでかけ(西)

四国③/⑦ 讃岐うどん

金刀比羅宮から車で数分走ったところにある「灸まん」
讃岐うどんを食べました♪
f0008692_0344032.jpg














見た目ツヤツヤ!
f0008692_0364154.jpg












コシがあっておいしい~!
しかも安い!

讃岐うどん、くせになりそうです~(笑)
[PR]

by semamama | 2009-06-11 00:37 | おでかけ(西)